手軽で美味しい冬のお菓子をつくろう!

ワセマガ読者の皆様、こんにちは!
今年も、もう2月になってしまいましたね、早いものです。学生の皆さんは期末試験を無事乗り切り、待ちに待った春休みといったところでしょうか。
無事乗り切れなかったとしてもご安心を。春休みだけは平等に訪れます。ということで今週のコラムでは、この長い春休みの短い時間を使って、この時期にぴったりの、簡単で美味しいお菓子を作ってみましょう!

じゃあこの時期にぴったりのお菓子って何かですって?まあ焦らないでください。それでは、お答えしましょう!それは……

スノーボールクッキー!

……です。

えっ、この時期と言えば、チョコじゃないのかですって?この時期って何かありましたっけ?節分と建国記念の日くらいしか思いつきませんね……。それにチョコというお菓子も聞いたことないですね、チェコと発音が似てますからチェコのお菓子でしょうか?なんちゃって……

……

……

ごめんなさい、さすがに盛りすぎました。チョコ知ってます。バレンタインデーのことを言っているというのもわかっていました。なんでそんな嘘ついたのかですって?そんな野暮なこと聞かないでくださぃ……ウッ……ウッ……グスッ(涙)

……さて、筆者はスノーボールクッキーしか作る気はないのでスノーボールクッキーを作りましょう!材料は以下の通りです。

【材料】
バター 50g
薄力粉 60g
粉砂糖 20g(+適量)
アーモンドパウダー 20g

①バター50gを電子レンジで20~30秒ほど加熱し、ボウルに移し、ホイッパーでクリーム状になるまで混ぜます。

②ボウルに粉砂糖20gを加え、バターと混ぜます。

③アーモンドパウダー20gと薄力粉60gをふるいにかけ、ヘラで混ぜます。

④固まってきたら、一塊にしてラップで包み、冷蔵庫で30分冷やします。


⑤30分たったら、冷蔵庫から取り出し、16等分し、丸めます。

⑥160℃に温めたオーブンに入れ、15~20分ほど加熱します。

⑦加熱したら、オーブンから取り出し、冷まします。

⑧冷めたらビニール袋に、できたクッキーと適量の粉砂糖を入れ、よく振ってまぶします。

⑨お皿に盛りつけて完成です!

粉砂糖の真白は見事な銀世界を演出してくれていますね。その真白にお化粧されたクッキーからは、対照的に温かみのある白がのぞいています。
寒空の下、互いに身体を寄せ合い温めあっている生き物のようにも見えてきました。う~ん、ずっと見てられますね!ですが、ずっと見てるわけにもいかないので、そろそろいただきます……うん、サクサクしていて、上品な甘さ、そして粉砂糖のなめらかな舌触り、う~~ん、たまらない!ティータイムにぴったりですね(^^)

そういえば、今年に入ってから早稲田では雪を見かけないですね。ですが、まだ2月の上旬ですので、もしかしたらスノーボールクッキーのような景色が早稲田のまちでお目にかかれるかもしれませんね(^^)

筆者 たわら
早稲田大学2年
早稲田大学公認サークル
まっちワークグループ早稲田